こんにちは。

自分への思いやりを深め、女性であることを慈しむライフスタイルブランド「muiui」(ムイウイ)のブログへようこそ!

代表の宮田靖子です。

 

2019年の初夏に発売を予定している、muiui 初の商品は

マインドフルネス乳液 ~保湿・マッサージ~

です。

 

<マインドフルネスとは>

マインドフルネスは聞きなれない言葉ですよね。

 

それ何??と思う方も多いでしょうからぜひこの機会にご紹介させてください。

 

マインドフルネスの最後の「ネス」は名詞をあらわす言葉。

「~な状態」を意味するから、ちょっと横に置いておきます。

 

「マインドフル」は日本語だと「心に留めて」や「注意して」。

 

だから、マインドフルネスは今の自分をちゃんと心に留める、とか、この瞬間の自分の心やからだをしっかり観察できている状態。漢字で表すと「念」だそうです。「心」を「今」に留めるんですね。

 

でも、わざわざそんなことする必要あるの??と感じるかもしれません。そう感じる方は、ちょっと日々のしている普通の場面を想像してみてくださいね。

 

たとえば、誰かとおしゃべりしている時、意識をその相手や話題にちゃーんと向け続けていられますか?

 

見た目ではニコやかに聞いたり、話をしたり、身体を動かしていても、頭の中ではいつの間にか記憶を辿って過去のことを思い出したり、これから起るかもしれない未来のストーリーを組み立ていませんか?

 

おしゃべりしている間に「この話、つまらないから早く終わらないかな~」とか「今日の帰りの買い物は・・・」なんて考えるぐらいならいいですけど、人は無意識のうちに、頭の中で過去の出来事への後悔や、未来への不安などをいつの間にか大きく育てて、ストレスにしてしまうことのある変な生き物です。

 

そんなもことは誰もしたくないんですが、困ったことに勝手な脳の妄想は止まりません・・・。

 

なので、過去や未来のことを一旦、手放して、今のこの瞬間の体験に意識をしっかりと向け、良いとか、悪いとか、判断をしない。そして、ただ自分を観察してみてはどうでしょう!!という提案。

 

それが「マインドフルネス」という言葉の意味するところです(^-^)

 

<マインドフルネスの実践法>

マインドフルネスの意味は何となくわかったけど、実際どうすれば体験できるの?と思いますよね。私も全くその通りでした!!

 

わたしがマインドフルネスを意識し始めたのは2018年の6月。

 

本屋さんで何気なく手にした「サーチ・インサイド・ユアセルフ」(以降SIY)という本がきっかけでした。

 

この本は、仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法という副題が付いています。

 

SIYは社員の仕事の生産性と健康性を高めるためにグーグル本社が開発した独自の社員教育プログラム。

 

高いパフォーマンスを要求されるグーグルの従業員のストレスはハイレベル。そのストレスと上手に付き合うための心のトレーニング法として活用されています。

 

SIYをグーグル社内だけではなく、世の中全体で共有しようという流れの中、現在、日本では一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート(Mili)の主催により誰でもその心を整えるメソッドが受講できるようになりました。

 

わたしは2018年の10月の東京会場でのセミナーに参加して、マインドフルネスが自分にとって意味のあるものだと感じ、それ以降、思考錯誤しながらも、よちよちと・・・1日1回、マインドフルネスのための時間を持つことにチャレンジしています。

 

飽き性の私が、曲がりなりにも継続しているのは驚異的な出来事!!

 

やっぱり、その時間が私を助けてくれているからかなぁ・・・とこのブログを書きながら改めて思います。

 

座禅やメディテーション(瞑想)がマインドフルネスの実践法の代表的なものですが、そこまでしなくても、日常生活の中で今の自分を見つめる機会を作れる感じます。

 

入浴や寝る前、スキンケアの時間などは、マインドフルネスのためにぴったり!!

 

わたしはまだまだ初心者でですが、ゆっくりと吐く息、吸う息、そして吐く息から吸う息へ移るあいだのわずかな時間などを味わっていると、少し他のことを考えにくい状態になれて「いまの私」を感じやすい・・・。

 

<心を整える時間をテーマにしたブランド>

わたしの仕事の話に戻りますが、2,3年前からこれまでの経験を活かしてそろそろ自社ブランドを立ち上げたいと感じていたものの、存在意義のある商品を世の中に送り出せる自信が持てずに時間ばかりが過ぎていました。

 

そんな中、やっと、・・・マインドフルネスを意識しながら心を整える時間の大切さをお伝えしたい!という想いがわたしの中から湧き上がってきました。

 

その想いを商品にしてお届けできるのがわたし達の新しいブランドmuiuiです。

 

目に見えないものの大切さをお伝えするのは簡単ではないですが、これからの令和の時代に求められるものと確信し、チャレンジしていきます!